ボートレーサーになるためには?

ボートレーサーになるためには?

目指せ!ボートレーサー!

育った場所にボートレース場があれば、知人にボートレーサーになりたいって思っていた方がいたのではないでしょうか。

私も、地元にボートレース場があったのでなりたい!とは、思いませんでしたが友達に1人いました。

ボートレースになるためには、簡単に説明すると

1.ボートレーサー養成所入所試験を受けて合格
2.ボートレーサー養成所で1年間訓練
3.国家資格を合格
4.プロボートレーサーとしてデビュー

養成所入所がかなり難関。私の知人は何度も受けたことがありますが残念ながら落ちてしまいました。

1年間に約2回ほど募集期間があるので、その期間内に応募しましょう!

応募期間の確認はこちらから

養成所に入るとかなり厳しいって、平山智加選手が言っていましたw

YouTubeチャンネルを作っていて説明してくれていました。最近はこのような情報も簡単に知ることが出来るのはありがたい

誰でも受けれるわけではなく、以下の条件があります。受けたくても受けれない人がいるのです。

・年齢は15歳以上30歳未満
・身長は175cm以下
・体重は男性が49kg以上57kg以下、女性は44kg以上52kg以下
・視力が両眼とも裸眼で0.8以上(コンタクトや特定の手術は不可)
・強度の色弱でないこと
・聴力は訓練時に支障のないこと

1つでも当てはまらなければ、受けたくても受けれない(´;ω;`)

最近は要請費用は無償で受かれば食事代など何も気にすることはありません。

ボートレーサーの魅力

ボートに乗ったことがない人でも未経験から目指せるプロアスリート

プロ野球選手やサッカー選手のように学生時代の実績がなければ「箸にも棒にも掛からぬ」ということはありません。

ほとんどの人と同じラインからスタートできますね。スタートから差があるということはありません。

ボートレーサーの現役生活は長く、引退平均年齢は50歳

70代でも現役の選手がいます。体が丈夫であれば一生続けていける世界なんですよ。

そしてなんと言ってもお金!平均年収は1,600万円!

一番ランクが低いB2選手でも平均500万円は稼げる仕事

賞金ランキングを見てもらえばわかると思いますが、億万長者は何名もいます。

簡単にはなれない。だけど、その壁を越えると魅力的!

現在活躍している選手が何名も言っていますが、運動神経がなくても活躍できる可能性は十分にあります。

運動神経が悪いからといって車の運転ができないってことはないですよね。

本気で興味がある方は挑戦してみてください。この記事を見て競艇選手になってみたい。なってみたという本人からのコメントを頂ければ、私は超幸せになれますw

ボートレーサー養成所の資料請求はこちらから

私がよく使って当たると感じる競艇予想サイト

毎日稼げる競艇予想サイト!その名も「365」です!

競艇の勝利に必要なことはすべて知っいる毎日稼げる競艇予想サイト

初回に利益が出なかったら現金で情報料金を即日返金対応なので、1度試してみてください。

【おすすめ競艇予想サイト「365」】

365

競艇お得情報
スポンサーリンク
シェアする
競艇予想広場

口コミ